Office

Office Category

  1. ホーム
  2. 会社概要

代表挨拶

フランス語で「笑う」という意味のリール(RIRE)と英語で「舞台・場所」という意味のステージ(STAGE)という社名にある通り、私達の存在が関わる全ての人にとって「笑いの場」であり続けたいと考えます。

私達はお客様、地域社会そして従業員の期待とニーズに応えるために、介護サービスのみならず様々な事業を創出し、夢と希望を与えることができる企業として邁進致します。

代表取締役社長中山 久雄

経営理念

≪経営理念≫

笑いと感動に包まれた愛情溢れる社会を創ります。

≪ビジョン≫

多様な世代や背景を持つ人々が相互に支え合い、生き甲斐を持ち、 安心して暮らせる地域社会を理想と考えます。

≪ミッション≫

様々な社会課題を解決するために、
①積極果敢に挑戦する人材を育みます。
②人の個性を活かすことができるサービス開発をします。
③最新のテクノロジーを活用し、新たなイノベーションを起こします。



  ≪8つの価値基準≫

1.誠実
何事にも真面目に取り組みます。
2.寛大
思いやりと利他の心で自分自身を磨きます。
3.協働
強いチームワークで仕事を成功に導きます。
4.感謝
すべてのことに感謝をし、口に出し伝えます。
5.清潔
職場は清潔に保ち、整理整頓に努めます。
6.成長
自分に慢心することなく、常に向上心を持ち続けます。
7.品格
品格ある考え方、態度、言葉遣いを徹底します。
8.笑顔
明るい笑顔とポジティブ思考で周囲を元気にします。

会社情報

会社名 株式会社リールステージ
本社 奈良県奈良市大宮町5-3-14 不動ビル406 
設立 2008年
資本金 1000万円
従業員数 約 330名 *2021年7月時点
事業所数 39事業所(15拠点) *2021年7月時点
事業内容 介護事業・高齢者住宅事業・保育事業・訪問看護事業 等
売上高 15億円

役員紹介

役職名 氏名 プロフィール

代表取締役社長CEO

中山 久雄

2001年大阪外国語大学卒業後、新卒にて出光興産入社。化学品の国内・海外営業及び事業企画、海外マーケティングに従事。2012年石油化学業界の世界的リーダーであるサビックに転籍し、グローバル市場での事業企画に磨きをかけた。父が友人と共同経営していた介護事業会社の経営に不安を覚え、2016年父の事業承継を決意、会社分割にてリールステージ設立に尽力。2019年代表取締役に就任し、同年4月高齢者就労事業を目的にあをに工房を設立。高齢者事業へ新しい風を吹き込み、持続可能な社会作りに挑戦する。事業家支援プロジェクトであるRISING3.0(大阪府)、奈良スタープロジェクト(奈良市)に選出された。全国的なピッチコンテスト、第1回スタ★アトピッチ、未来2021のファイナリスト。

専務取締役CSO

野村 隆志

1983年横浜市立大学卒業後、新卒でオリックス入社。35歳で松本支店開設支店長を務め、以後営業部署の責任者を歴任。この間20年に渡り中小企業の事業承継、事業再生支援を推進。2009年介護事業を営むオリックス・リビングに出向し、大阪事業部長として10ヵ店を統括。その後オリックスグループ監査部も経験し、経営全般の視野を広めた。201712月経営コンサルタントとして起業。202012月よりリールステージの顧問となり、2021年8月専務取締役に就任。事業全般の戦略立案と推進を牽引する。

常務取締役兼執行役員COO
山田 勝義
1991年青山学院大学卒業後、新卒にて相模原市役所入庁。税制度全般の担当に加え、土地収用に関する業務に従事。在職中、税制度や法制度を取りまとめるため、早稲田大学社会科学部に学士編入・卒業。20072月オリックス・リビング社長よりヘッドハンティングされ入社。関東・関西31店舗の高齢者施設運営にて経験を積み、10年以上に渡り社会保障審議会に参加するなど、介護保険制度全般に精通。また、数多くの医療機関との連携実績があり、医療スキーム構築にも精通。2021年1月税理士・行政書士事務所を起業。20218月リールステージ常務取締役に就任し、運営の第一線を牽引する。

取締役兼執行役員CKO

平野 亜樹

1994年中央大学法学部に入学したものの、留学したスペインで20歳にして人生観が変わる。帰国後に大学を中退して介護福祉士資格を取得。2000年日本最大級の社会福祉法人聖隷福祉事業団に入職し、介護サービス業務全般を担う。その後川村義肢株式会社に転職。広報責任者として、自社サイトの立上げや運営、マスコミ対応、国内外から年間2000人を受け入れる会社見学企画等様々なステークホルダーとのコミュニケーションを推進。2016年フリーライターとして独立し、20195月あをに工房立ち上げに参画。20208月リールステージに転籍し、20218月取締役管理部長に就任。3児の母。

取締役兼執行役員CHO

小内 章子

2001年立命館大学卒業後、新卒にて毎日新聞系大毎広告入社。在学中は唯一の福祉研究ゼミに所属し、中国南開大学へ語学留学を経験。2004年将来性を考え、インターネット広告会社に転職。新聞、テレビ、ラジオ、イベントに加え、Web2.0以前からインターネット広告に携わる。2013年退職後ベビーマッサージ教室を主催し、数多くの親子に出会う中で、人は0歳から個性に溢れていると実感する。4児の母として自身の育児と育児支援の経験から保育事業に興味を持ち、リールキッズ門真保育園に生まれたばかりの第4子を預けて同保育園の立ち上げに参加。20218月取締役人事部長に就任。

アクセスマップ

会社沿革

2008

株式会社リールステージ創業

2012

四葉創健株式会社設立 ふれあいデイサービス(西木辻)開設※現リールデイサービス西木辻

2013

宝来事業所開設(デイサービス、サービス付き高齢者住宅)

 

デイサービス八重桜宝来開設※現リールデイサービス宝来

 

ファミリーモア八重桜宝来館(サービス付き高齢者向け住宅)開設※現リールホーム宝来

2014

デイサロン高天市(デイサービス)開設※リールデイサービス高天市

 
 

デイサービス八重桜門真開設※現リールデイサービス門真

 

ファミリーモア八重桜門真館(サービス付き高齢者向け住宅)開設※現リールホーム門真

 

居宅介護支援事業所門真開設※現リールケアプランセンタ―門真

2015

都祁事業所開設 ふれあい都祁の郷(住宅型有料老人ホーム)開設※現リールホーム都祁

 

訪問介護事業所ふれあい開設※リールヘルパーステーション奈良

2016

株式会社リールステージ設立
(四葉創健株式会社の2事業所と、株式会社八重桜からの事業譲渡による4事業所を統合)

2017

リール鍼灸接骨院都祁開設

2019

あをに工房合同会社設立(代表社員:中山久雄)

 

リールホーム都祁アネックス開設

 

中山久雄が代表取締役社長に就任

 

人材紹介事業参入(「ワンジョブ転職」サービス あをに工房合同会社)

2021

リールホーム枚方茄子2021年秋頃開設予定

 

リールホームを滋賀県内に2カ所開設予定

 

リール鍼灸接骨院都祁閉院

 

大阪本部開設

 

リールナースステーション奈良開設